スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
真夏の・・・・!?
8月26日(日曜日)山岡酒造の杜氏、
畑中さんの合鴨ちゃんの居る田圃の、
楽しい草刈をやりに行きます、


一緒に、草刈りたい人・・・?

暑いですよ・・・
辛いですよ・・・
虫 いますよ・・・あっ蛇も・・・!
しかも、只働きの上、手弁当ですよ・・・

こんな魅力一杯の草刈に
ご参加される方、いぶしぎん小牧まで御連絡下さい、
(082)247-7271

尚、参加の御希望が多数の場合、抽選、又は、先着順
もしくわ、投票とさせて頂きます、

20070725112849.jpg

田圃の写真は畑中さんの田圃では御座いません、
スポンサーサイト
2007/07/25(Wed) | ちょいとお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
楽しい山陰ドライブ
22日の日曜日、うちの素敵なお客様(○澤様)と女房とで、
危険な酒屋、(浜田にある板○酒店)と、もう一つは、
益田に行くか?(扶桑鶴)
温泉津に行くか?(開春)
と考えていたのですが、
大畑様が出張でいらっしゃらないと言う情報が入って来たので、
迷わず、若林様&竜馬様の温泉津へ・・・
最初に浜田へ、やはり、危ない品揃えが我々三人を待ち受けてました、
最初の予定では、竹泉の(悩殺で必殺の秒殺火入れ)と
扶桑鶴の二本だけを購入する予定が、
店を出る時には、なぜか五本持っていました、
やはり危険な酒屋だぁ~!!
どすこい誉??と竹泉と、
買う予定では無かった竹鶴番外12BY
そして、何故だかうちの女房が・・・
いずみ橋の夏ヤゴ生?そして、
森喜さんのchllenge90第三章17BY生モト無濾過、山田90%精米?なる物を・・・??何で??
肝心の扶桑鶴は買い忘れてしまって・・
この日もやっぱりダメダァ~!

20070724022113.jpg


無事仕入れが出来たところで、
板○様と浜田の洋食屋さん(たこ初)さん
へ・・
板○様と酒無しで、ゆっくりとお話出来たのは、実は初めてで、
何だか新鮮な心持でした、
しかも、すっかり御馳走になり、板○様、御馳走様でした、

浜田を後にして、温泉津へと、

開春に着くと、そこには、若林社長、山口杜氏、そして、
何と、出雲の國から・・・が!


20070724025444.jpg



右端の男前が、寺田ーリン、
その隣でウルトラマンの様なポーズが岡田様、
手で顔を隠そうとしていらっしゃるのは、竜馬様、
一番左、髪を短くなさって益々可愛らしくなっていらっしゃるのが寺田奥様!

なにやら、悪巧み?(とても楽しそうな)を、
していらした様子でした、
四人共、日本酒の将来のことを本気で考えていらっしゃる、
素晴らしい方達です、

で、蔵の中をぐるりと回って、
お酒を二本購入して広島へと・・・

因みに開春では、
木桶生モト仕込、純米(オン)と・・・・を

20070724031639.jpg


それぞれのお酒のコメントは、又、今度、(忘れなければねぇ)

2007/07/24(Tue) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
我慢大会?!
海の日の前の日曜日、前日の台風の影響も無く、

いぶしぎんでは、
我慢大会?じゃ無くって、

煮酒と熱い鍋を楽しもう!
ということになりまして、いつっものように、

皆様にそれぞれ、
お好きな、酒720mℓ(日本酒に限る)を持ち寄って頂きまして、

20070716233951.jpg


今回は、何と、
シャブシャブ、
鴨と豚、そして野菜、

鍋には、湯気がたちこめ、飲む酒にも湯気が・・・
20070716233849.jpg


やはり、昼間っからの酒は、よくまわります、夕方には、
すっかり仕上がってしまいました、

振り返ると、そこには、空の瓶が・・・・
皆様本当にお強いんだから!

当然このまま収まりが付くわけも無く、
当たり前のように二次会へと・・・

二次会の会場になってしまった、『相さん家』
大変御迷惑をお掛けしました、
今度は、最初に行きます、


今回ご参加下さった、皆様、暑い中、熱苦しいもてなしを、
本当によく我慢してお付き合い下さりまして、
有り難う御座います、これに懲りず又、遊んで下さい。



2007/07/16(Mon) | 楽しい企画 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
落語の会のお知らせです、
ジメジメとした嫌な季節となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

真っ青な青い空がやって来るのも、もうすぐだと思います。
梅雨明けの記念に??落語はいかがでしょう?

落語二席に、お料理とお酒も御用意しまして、
皆様のお越しをお待ちしております。

飲んで、 食べて、 笑って、楽しい時間をお過ごし下さい。

皆様のご機嫌を市井の噺家、
鯨韻亭 馬笑九がおうかがい、申し上げます。

20070711114636.jpg


日時” 7月29日() 13:00~15:00

演目” 青菜(あおな) ・  付き馬(つきうま)

木戸銭”お酒を召し上がられる方、 五千円(税込み)
    お酒を召し上がられない方 三千五百円(税込み)

会場” 居酒屋いぶしぎん 中区三川町1-1杉村ビル2階

定員” 十五名様(前日までの要予約
    ※満員になり次第、締め切らせていただきます。

    お料理は、コースで、お飲み物は、一部を除き、
    飲み放題とさせていただきます。

    御予約先”082-247-7271
    又は、090-9418-2362(鈴木まで)




2007/07/11(Wed) | 楽しい企画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
小泉先生と会食、
7月4日(水)に、お休みを頂き、

東京農業大学の小泉武夫先生(農学博士)との会食にお招き頂き、
ドキドキ・ワクワクしながら、『玉の』へ、
(初めて伺ったのですが、落ち着いた雰囲気で、
勿論、お料理もとても美味しい!とても素敵なお店です。)

時間前に着いたのですが、すでに、皆様、おそろいで、
そしてお集まりの方々の顔ぶれの凄いこと!
参加者は、私を含め15名、

(何故?私が、この場に・・?)といった感じでした、

そして、烏帽子田先生の挨拶の後、
各自、持参のお酒(勿論、日本酒)をテーブルの上に置き、
乾杯となりました、

乾杯のお酒は、貴の微発砲にごり、

そして、次々に出てくる、御馳走合わせながら色んなお酒を、
呑みました、
(中には、飲みたくないような物もチラリホラリと・・)

乾杯、が終わった後は、お店の方に、お願いし、
どんどん、勝手に、煮酒をしてもらいまして、

(私の持って行った、T鶴純米生もと、酵母無添加)は、
いつの間にか、瓶ごと燗に・・・(なんて可愛そうな)

20070711024914.jpg


小泉先生のお話は、とても興味深く、
そして私のように、学の無い者でも、解りやすいお話でした、

そして、突然、先生は落語好き、と言う話になり、

うちの噺家、馬笑九さんに、ご使命が・・・

20070711030029.jpg


聞いてる私が、ドキドキでしたが、この日の出来は、
中々面白く、小泉先生や他の皆様も、
喜んで頂き、私も、ホットしました、

最後に、先生直筆の、お言葉と、サインを色紙に書いて頂き、
楽しい、(気持ちの良い緊張お)時間は、
ひとまず、おしまいとなりました、

20070711030519.jpg


実は、この後、先生達と、たったの4人で、濃い2次会へ・・・
ラフロイグの30年は、マジ旨かった・・・・です!!
2007/07/11(Wed) | 面白い出来事! | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
自分勝手なお知らせ
7月4日(水曜日)は、大変勝手ながら、お休みさせて頂きます、
訳は、
何と、宇品の酒商山○様からのお誘いで、
東京農大教授の小泉武夫先生と、
お食事しながら、お話が出来てしまうのです、
勿論、日本酒を飲みながら!

20070701030512.jpg


先生に、私の堕落っぷりを、是非誉めて頂こうとじゃ無くて、

醸造と醗酵と食事のことを、タップリと伺って見たいですよ、
先生達のお許しが出れば、又、御報告いたします、

(いつもの様に、只の酔っ払いに成らない様にしなければ!!)


その代わりに、
1日と8日の日曜日は、働かせて下さい!
    
      自分勝手なお知らせでした。

2007/07/01(Sun) | ちょいとお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。