スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ある日、びしょ鍋が食べたくて、そして色んなお酒が飲みたくて、
善良な、お客様を巻き込んで
(運が悪くお店にお見えになられた、お客様、順・・十名様)を、
お誘いしました、
濃厚な、一部の方々がご参加できなくて、(あなたの事ですよ!)残念でしたが、持ち寄っていただいた、お酒を見て、やはり、うちのお客様は、濃厚な方々しか、いらっしゃらないのか?と改めて、うれしくなりました、(なぜ、新しい酒があまりないのでしょうか?)
20071023025430.jpg

極め付けは、
生年月日が分からなく、辛うじて、身元が、旭鳳の純米酒、
しかも、管理と言うにはほど遠く、
むしろ忘れ去られた、放置プレー酒!
この様なお酒には、この先巡り会えないと思いますが・・・、

20071023025845.jpg

色は、もうお酒では無く、濃い目の紅茶、
しかし、恐る恐る、香りを嗅いでみると、当然、熟成した、香りは、ありますが、嫌味は無くて、少し『そそられる・・』
更に、あろうことか、口に入れてみる、柱になっていたであろう酸は、まだ、しっかりと立っていて、その周りに、色々な、味わいが、複雑に絡み合っていると言った感じ、
そして、誰とも無く、煮てしまえ、と・・・
いきなり六十度に、味は、一段とふくらみ、冷(常温)の時には、感じなかった、上品な甘味が出て来て、とても複雑な味わいでした、
びしょ鍋名物、秒殺レバー、ととても良く会い、
一升瓶の中身が、見る見る少なくなってしまい、空になるのも、時間の問題でしたが、皆様の御好意により、二合くらい、残して下さっています、栓を抜いて、時間が経つとどのような変化が有るのでしょうか?
楽しみです、
持ち寄ったお酒が底をつきかけて、食材も残りわずかになった、時に、
休んでいるはずの、この店に、一本の電話がありまして、
この会の三日前に、宇品の素敵な酒屋さん、山田様と御一緒にお見えになった、

漫画家で、料理の腕前もかなりなもの、
しかも日本酒の未来も本気でお考えになられていらっしゃり、
本も沢山書いておられる、高瀬先生からのお電話でした、
先日、図々しくも一緒に、びしょ鍋を食べませんか?とお誘いしていたのですが、お忙しくお疲れにも関わらず、なんと、これから一緒に呑もうと、言う、ことで、うちのお店にいらして下さいました、
ネクタイには、大きな文字で『純米酒』と書かれていて、
一目で、酒好きと分かります、


20071023040131.jpg

この後、酔っ払って、益々あつかましくなった、私のお願いを快く受けて頂き、ご参加の皆様の似顔絵を書いて頂きました、

20071023040519.jpg

本当に、あっと言う間に書いて下さるのですが、
思わず、微笑んでしまう、しかし、大変特徴を良くつかんでいて、どの絵が誰だか一目で分かってしまう、似顔絵でした、

高瀬先生、お疲れのところ、御無理を聞いて頂き、大変感謝しております、又、広島にお越しの際は、一緒に呑んでやって下さいね!
スポンサーサイト
2007/10/23(Tue) | 楽しい企画 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
川も美味しい!!
めっきりと、秋らしくなって、朝晩は寒いくらいです、
燗酒は一年中、旨いですが、マスマス旨い季節になってきて、
煮酒が、進む今日この頃ですが、
皆様、風邪などひかないよう、体調管理をしっかりして、楽しく燗酒を呑みましょう!

鮎の季節も終わり、いよいよ、川蟹の季節、
日頃から良くして下さっている、新屋さんより、川蟹が、入荷しました、

20071016032441.jpg

今年も、あまり獲れないみたいですが・・・

しかし、ミソも、たっぷりと入って、香りも優しく、
煮酒には、最高に合います、
普通、茹でていただくのですが、『いぶしぎん』では、酒蒸しにします、
やはり酒は、呑むだけでは無く、調味料としても大変優れた物だと改めて感じます、
20071016033104.jpg

今回は、おまけで、蟹網に入ってくれた、鯰君も譲って下さいました、
体長75cm.以上の大鯰でした。

20071016033249.jpg


20071016033330.jpg

しっかりと脂ものっていて、、勿論、臭みも無く、
白焼きにして、山葵醤油で食べてもらいますが、これも又、煮酒に良く合うのです、

そして、先日、高宮町に合宿に行った時にお世話になった、辻駒様が、実は、『うるか』を造っていらっしゃり、早速、取り寄せてみました、
原材料・天然鮎・塩 のみで、安心のこの『うるか』苦味、塩加減、がとても上品で、居酒屋泣かせの(他の肴が出なくなる)一品です!
20071016034114.jpg

広島には、まだまだ沢山の旨い物が、有ると思うと、ウキウキしてしまう、居酒屋のオヤジなのでした!
2007/10/16(Tue) | 美味しい食べ物 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
秋の合宿・高宮編
体育の日、合宿に行きました、場所は、高宮町、人里離れた、山の中、
誰にも迷惑をかけないで、心おきなく宴の出来る場所、
参加して下さった、16名の勇気有る方々の肝臓様、
お疲れ様でした、
20071010015652.jpg

この様な、合宿も、お陰様で、7回目となりました、(犠牲者は数知れず・・・・)
今回は、生ビールを西条の掛井様にお願いして、(ハートランド)
を持って着て頂いたのですが、その他、のお飲み物は、毎度の事ですが、持ち寄りと言う事に、
私的には、何でこんなに片寄ったお酒が集まるのか?
理解出来ない??
 
皆様の御協力で、宴の準備も着々と進み20071010022655.jpg


20071010022727.jpg

スムーズに乾杯へと・・
20071010022836.jpg

乾杯の後、一様、自己紹介でもしようかと思ったのですが、
当然の様に、煮酒の時間に・・・

20071010023050.jpg

食べる方は、恒例のバーベキュウ&前日に獲れた鮎の塩焼き、

20071010023237.jpg

びしょ鍋!

20071010023337.jpg

20071010023409.jpg

そして、寒いかも知れないと思い、今回初めて、芋煮鍋を・・

20071010023542.jpg

どれを食べて、何を呑もうか?そりゃあ忙しい食事でした、

この酒、煮る方が良いと思う人?って聞いて見れば、
満場一致で煮酒へと・・・(何で、誰も、ひや酒飲まないの?)

20071010023951.jpg


夜もまだふけて無いと言うのに、
熱燗博士の鈴キングがやり始めましたよ!
いけない事を・・・
20071010024331.jpg

そして遂に、その病気に感染した人達が、吸い寄せられるように、
博士のもとに、 そして禁断のブレンド大会へと・・・
こうなったら、もう止められません!!
(しかし、あれとそれの何は、まるで・・・みたいで旨かったなぁ!)

20071010024659.jpg

か弱い私は、隅で震えるしかなかったように思います、

そして、一人、又、一人と消えて行く中、最後まで、生き残っていらっしゃった方々は・・

20071010025028.jpg

わずか、でした、こうして生き残った、ツワモノの宴は、明け方まで続いたかどうかは、早く寝た私には・・・・?ですが、


そして、夜が明けて、そこには、多数に空瓶、そして空樽が一つ・・・

何と、あれだけの酒がなくなったと言うのに、朝の目覚めは、
スッキリと、
二日酔いになった人も無く、片付けも素早く出来ました、

また、いつの日か、何処かで、飲み明かしましょう!



20071010033811.jpg

2007/10/10(Wed) | 楽しい企画 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
鳩&鴻
九月最後の日曜日、安浦の白鴻(盛川酒造さん)と華鳩(榎酒造さん)
のお酒を、楽しむ会を、両蔵元様をお迎えして、やりました。
20071003022018.jpg


20071003022042.jpg


写真上、(華鳩・榎社長)下、(白鴻・盛川社長)です、
お昼、13:30~お酒が無くなるまで!
約6時間、呑みっぱなしで、両蔵元の熱く、楽しいお話を聞きながら、
タップリと楽しませて頂きました、


20071003022457.jpg

今回のご参加の半分が女性で、とても華やか、居酒屋のオッサン的には(私)とても、ご機嫌でした、
そして、何故だか、いぶしぎんで、この様な会をする時は、
当然のように燗酒コーナーが、にぎわいます、
(今回は、いつもの、濃厚な方達の多くが不参加でしたので平和かと思ってましたが・・・)

どちらのお酒も、お燗が美味しい、
(長くなるし、退屈になるので、感想は、書きませんが)

20071003022909.jpg


華鳩さんの貴醸酒で乾杯して、最初こそ、ゆっくりのペースでしたが、
皆様、だんだんとペースアップ、結局、すべてのお酒が、皆様の胃袋の中へ・・・

20071003023410.jpg


そして、ほとんどの方が、飲み足りず、二次会へと・・・恐ろしい!
(とても、ついて行けません!!!)

ご参加して頂いた、皆様、お忙しい中、大変有り難う御座いました、
これからも、日本の美味しい純米酒を宜しくお願いいたします。


2007/10/03(Wed) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。