スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
御近所?の・・

私の自宅から車で20分位の場所に、梅田酒造(本洲一)が御座います、
つい先日、そう、市場がお休みの水曜日、
お客様の御希望もあり、蔵見学をさせていただきました。
本洲一出糀
先ず、室を、丁度、出糀(デコウジ)したばかりの糀米がありました、
焼いた栗の香り、味はほのかに甘くパラパラとしていました。
本洲一酒母
次はモト場、仕上がったモトは、氷で冷やされて大人しくしていました、
本洲一仕込タンク
そして仕込み蔵へ、広い蔵の中は、沢山のタンクが行儀良く並べられて、
その中には、お酒になろうとしている醪(モロミ)のタンクと、
貯蔵されているお酒のタンクが有ります、
本洲一醪の面
写真は、醪です、メロンがたっぷり入った、ミックスジュースのような甘い香りを発し、
シュワシュワと元気な音を立ていました、
本洲一瓶燗
その後、瓶火入を見せていただき、ひと通りの見学は終了、
何とあつかましく、土居杜氏にお昼を御馳走になりお開きに、
お忙しい時期に突然お邪魔したにも関わらず御案内して下さった、
土居杜氏有り難う御座いました、(しかもお昼ご飯まで・・御馳走様でした)



スポンサーサイト
2009/01/31(Sat) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
平成12年醸造の?
いぶしぎんが開業したのは、平成12年の春でした、
そして、その春に田植えをして、秋に刈り入れし、冬に醸したお酒は、平成12年のお酒です、
そして・・・・!
大和12BYラベル上
こんなお酒を発見しました!       どこで?
それは秘密です、     このお酒は一体何?
それは?
大和12BYラベル下
竹鶴大和雄町12年でした、
しかも、常温で大事に放置されていたため、瓶の底にとても美味しそうなオリが発生しています!
大和12BYオリ
どんな味なのか?それは・・・・・!
とても・・・・・!なので、私一人で処理することにします!
あぁ~楽しみ・・じゃなくて、辛いなぁ~!

2009/01/24(Sat) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
今年も爆発物が届きました。
七本槍にごり
一見、普通の七本槍の純米活性にごりに見えるこの瓶ですが・・・
中身は、凶悪な爆発醪が詰まった危険物なのです、
去年は、氷詰めにして上、栓には、穴を開け、用心深く開けようとした途端、ドカァン
天井まで米柱が上がり大惨事になりました、   が!
今年は、爆発させないで、開けることが出来ました、
このお酒?底に溜まった、にごり?お米?の部分を瓶の中で混ぜることが出来ません、
何故なら、振ったとたん、野球の優勝ビールかけのように、瓶から噴出してしまうからです、
にごり酒のたたりを恐れて、最初は、上澄みだけそぉっと飲んでいただいて、
結局残った底の部分は、サジですくいながら召し上がっていただきました。
七本槍にごり盛り付け
お皿に盛り付けたにごり酒です、何故だか、中央が盛り上がって見えます?
七本槍を食べる伊藤さん
この写真は、七本槍の醪の正しいいただき方です。
先ず、礼に始まり、そして、ゆっくり左手で器を持ち、右手のサジですくい、
呼吸を整え、粛々とお口へと運んで行きます、
この日のお手前の講師は、照れ屋さんなので、加工して誰だかわからないようにしています、
其の横の太刀持ち?いえ瓶持ちのお方も上手く加工して誰だかわからないでしょ?
もう一本まだ開けて無い兵器が御座います、
開けるのが怖い今日この頃です。

2009/01/20(Tue) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
御連絡です
以前、このブログでお知らせさせていただいてました、
1月17~18日の二日間、広島グリーンアリーナで行われています、
島根ふるさとフェアー、こちらに親戚の親父が、毎年、烏賊焼きなど売っているのですが、
緊急入院のため、烏賊焼き、烏賊の糀漬けなどの販売は、中止になってしまいました、
来て下さるように、広告しておきながら、当日のお知らせなどとは、誠に申し訳御座いません、
こちらのブログをご覧いただいて、会場へ行かれた方、寒い中、本当に申し訳御座いませんでした、

2009/01/17(Sat) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新屋さんの葱!
新屋さんが大きな葱を届けて下さいました、
栽培されて2年で収穫するとかおっしゃってました、
いつも美味しい野菜やど有り難う御座います、大変感謝です。

そして、この立派な葱どうやって頂くのが美味しのか?色々試して見たけれど、
やっぱりかき揚げが一番葱の旨みが出た!
新屋さんの葱2
と思ったので、早速、黒板に書いて見たら?
お見えになるお客様、皆様召し上がって頂きました、100%!
そして、こんな風にほうばって召し上がられてました、
葱を食べる牛さん
皆様、折角お出しした天つゆなどには目もくれず、塩のみで召し上がって下さいました。
因みに、写真の人物は絶対に誰だかわからないように、加工処理をしていますが、


こっそり教えます、牛様です!
2009/01/14(Wed) | 美味しい食べ物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
寒い日は、温かいお鍋で幸せ・・!
去年から考えていました、チョウサメの鍋、その後は?
と言うことで、新年早々、皆様お忙しい中、御参加いただきました、
今回も、先ず、寄せ鍋仕立て、そして、味噌仕立てと、一つの鍋で味が変わる、
これは、前回と同じなのですが、今回は、味噌と一緒に、ニンニクを加えてみました、
チョウサメ鍋2
ニンニクを入れると、ますます、燗酒との相性が良くなります(特に熟成した酒)
そして、今回、井上様より、大変貴重な御意見が、骨付きの身も美味しいのだけれど、
薄く切って、シャブシャブにしても良いのでは?
なるほどぉ、早速その御意見いただきます、

其の他の御意見は、
柚子胡椒や黒七味などの薬味なども一工夫を!などと、大変参考になりました、
今回ご参加いただいた、皆様、誠に有り難う御座いました、

そんな訳で、チョウザメ鍋始めます、
シャブシャブに始まり軟骨の付いた身で味噌仕立て、そして、最後は、うどんで〆!

チョウザメの仕入れの都合、三日前に御予約頂ければと思います、

人数は3名様から、
お一人様3000円(税込み)
更に、1500円で純米酒も飲み放題もお付けいたします、
因みに、純米酒とは?清酒竹鶴純米、本洲一、亀齢八十、桜弥仙純米吟醸の四種類、
生ビールに芋米麦の焼酎やソフトドリンクも御座います、沢山お飲みになる方は、
是非飲み放題で・・・・!

御連絡先は、
        (082)247‐7271 居酒屋いぶしぎん まで宜しくお願い致します!
2009/01/13(Tue) | 美味しい食べ物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
今年も宜しくお願い致します。
島根ふるさとフェアー
今年も、グリーンアリーナと市民球場裏の広場で島根ふるさとフェアが御座います、
毎年の事では御座いますが、日御碕の叔父がはるばるやって参りまして、
烏賊焼きや、サザエ、烏賊の糀漬け、塩辛などを販売いたします、
とても寒いとは思いますが、遊びにいらして頂ければ幸いで御座います、

日時は、09年1月17日(土)と18日(日)の二日間、
     10:00~17:00で御座います、

尚、18日の日曜日は、ブーマスターも張り切ってお手伝いをしていますので、
皆様の御来場、心よりお待ちしております、


島根の酒蔵様もやってこられるようですので、そちらも是非宜しくお願い致します。
2009/01/10(Sat) | ちょいとお知らせ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
謹賀新年!
皆様、あけましておめでとうございます、
本年もいぶしぎんと純米の煮酒を宜しくお願いいたします。

いぶしぎんは、正月二日より営業いたしております、
新年早々、このような素晴らしいお酒を開春の若林様より頂きました、
開春オン
イ宛(オン)です、いつのオンだか?誰にもわからない、謎のオンです!
開春オン2
瓶の中にあっても、其の色は琥珀色だと察しが付く事と思いますが、
猪口に注ぐとレモンやミルクなど入れたくなるような色をしています、
香りはメイプルシロップに焦がした砂糖を少し加え更に、干し葡萄の香りを奥の方へ隠した様な、
甘い芳香、これを燗にしてみると?
さぁて、どうなる事やら?そしてそのお味は?
細かく表現するのは面倒ですがあえて言うなら、
微かな苦味を感じつつ、上品な甘味、少し炙った松の実の様なコクも、
全体的に角が無くって、飲み込んだ後鼻から抜ける焦がしバターの様な穏やかな余韻が・・・
なんて事を書くのはやっぱりめんどくさい!
要するにとても旨い!ただそれだけ!
でもこいつは、4合瓶なので早くなくなると思います、(きっと私が・・・・)なぁんて!
2009/01/03(Sat) | 面白い出来事! | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。