スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
恐ろしい一夜が明けて
終わりが無いように思えた恐怖の一夜も無事明けて、
さわやかな朝がやって来ました、やっぱりお日様有り難う、
08年春瑞穂穏やかな朝

雲一つ無い青空と、春の風がとても心地良い朝、夕べ?いえ、朝方まで酒をしこたま呑んでいらした方々も二日酔いにもならず、一人また一人とお目覚めになり、
嵐の後のお片づけを何故だか楽しそうにやって下さっていました、(流石、純米、流石煮酒!)

そんな中、私は、朝ごはんを、
と言っても、当てにしていた食材は、跡形も無く消え去り、
一升の米と卵が10個、そして夕べの鍋のお出しが少し、
『こりゃあ困った・・』とまだ少し?酔っている頭で具財無しの炊き込みご飯を鍋で炊いて、
仕上げに卵を放り込み何だか判らない朝ごはんが出来上がりました、
文句も言わず食べて下さった優しい皆様有り難う、

でも、夕べあんなに語り合ったのに朝から皆様どんなお話をしていらっしゃるのでしょう??
08年春瑞穂朝から皆様何やってるの?

(どうせまた、酒の話に違いない!)
あっ、ここで今回ご参加された、気の毒な杜氏さん達を御紹介します、
08年春瑞穂畑中杜氏

カメラを向けると普通の格好が出来ないお茶目な畑中杜氏(瑞冠・山岡酒造)
彼は今回も御家族でしかも、4回目のご参加になります、
08年春島根の杜氏たち

左から、出雲の(ジュウジ旭日)の蔵元寺田様実は奥様と初めてのご参加
美男美女ですが、イカツイ酒を醸していらっしゃいます、
真ん中は、地元瑞穂の玉櫻の桜尾杜氏(彼は、地元にも関わらず迷子になりました)
蔵の紹介は、また後日・・・
右端は今回2回目の温泉津の開春(かいしゅん)の山口杜氏です、写真に写りたがりません、
そして、写真には写っていないですが、竹鶴酒造の蔵人一年生の村上様、(今は、大和屋さんでお酒売ってます)
08年春瑞穂ご参加蔵のお酒達

これが今回ご参加いただいた蔵のお酒達です、
因みにラベルの無い瓶は開春です、おそらく瓶のままで燗にされてラベルが剥がれたものと推測されます、可愛そうに・・・
皆様、これに懲りずに、又、燗酒の熱い一夜を過ごしましょう!


今回、ご参加頂いた、酒屋様(酒商山田・板本酒店・掛井酒店)
酒蔵の皆様、
そして、とても一般の人とは思えない濃い皆様の御協力で、
本当に楽しい一夜を無事過ごす事が出来ました、大変感謝してます
私にこの場所を教えて下さった、
素敵な合唱団、コールロマンッエの松尾様有り難う御座います、

あぁ~おもしろかった!


                                           
                                                
スポンサーサイト
2008/05/11(Sun) | 楽しい企画 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
コメント
--相も変わらず、イヤイヤますます磨きが。。。--

今回は合宿に参加できずに申し訳ありませんでした。来年は何とか家族をダマくらかして参加したいと思います。夏はまだ早いので蝉が鳴くにはまだ早く、、、イヤイヤイヤ。それでもこないだの週末は広島時代にお世話になった某島根の蔵元さんと都内で一献、、、イヤイヤイヤ、楽しかったです。これからは蔵元さんとご一緒できる機会が増えるシーズンですので連絡お待ちしております。
by: イヤイヤ蝉 * 2008/05/12 21:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

イヤイヤ蝉 様、
御一緒出来たら、さぞや楽しかったことでしょう、
来年と言わず、秋には御家族御一緒にご参加下さい、
by: 小牧です、 * 2008/05/13 05:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

日帰りのイベントがありましたら、ご紹介ください。
泊まりは厳しいけど、日帰りだったら家族の目をゴマかして、イヤイヤ合意のもとで参加させていただきます。
by: イヤイヤ蝉 * 2008/05/19 21:44 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/100-5d8e3489
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。