スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
実は・・・行ってました!
実は、先月の初め、見学に行ってました、     
瑞穂の玉櫻へ・・・
玉桜入り口

この蔵のお酒とは、もう8年近くのお付き合いですが、
三川町に引越してから仕入れてませんでした、が・・・
御子息様が蔵へ帰って来られ、家業の酒造りを継がれていました、
しかも製造で・・山廃純米も、今回、18醸造年度のお酒と、今年19年度を購入いたしました、
感想は、冷たい時は、しっかりと旨みがあるけれど、燗にしたら、熱いうちは味に膨らみが有るし味に立体感もありとても良いのですが、
冷めてくると、ひ弱な感じで味の枠が無くなり、少しぼやけた感じの味になりました、
しかしとても頑張っていらっしゃいます、来年以降がとても楽しみです、
今後注目の蔵の一つです。
玉桜山廃2本

次の造りは、ゆっくりと見学させて頂ければうれしいです。
玉桜利酒

後ろ姿の蔵元の桜尾様です。
スポンサーサイト
2008/06/14(Sat) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/103-363df7a2
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。