スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
続きです!
さて、いよいよ懇親会です、
私が座ったテーブルは、いつもの見慣れたお顔ばかり、
山人の山平様、掛井酒店の御夫婦、石川酒店の奥様、相原様とアキタカ?様、と私、
他のテーブルの方達は、皆様、名詞を交換なさっていらっしゃるのに、このテーブルときたら・・・
竹鶴懇親会風景
因みに、真ん中の指揮者?は掛井様です、
毎年とても美味しいお料理と、そして、竹鶴の旨いお酒(当然ですが、燗です!!)
食材もとてもしっかり考えられています、

玉葱、薩摩芋、里芋、馬鈴薯、栗、柚子、味噌は、竹原の宿根産。

米(コシヒカリ)野菜の漬物は、大和産。

茄子、南京、ピーマン、ざる豆腐、油揚げ、えごま油、玉子(平飼い有精卵)、味噌、
モッツアレラチーズ、アイスクリーム(酸味一体入り)などは、福富産

そして、今回は何と、豊平のキジが・・・・!!
殿のキジは鍋になっていました、

奈良漬、藻塩、瀬戸内のお魚達、世羅産の牛肉など、
本当に地産地消のお料理です、どれもこれも旨い!勿論、お酒も、
竹鶴懇親会料理1
竹鶴料理2
竹鶴料理3
乾杯までは、写真も撮れていたのですが、たちまち楽しい心持ちになってしまい、
ここから先は、何も残せていません!
毎回、工夫されたお料理にはとても感心させられます、
懇親会で私達の我がままな、お酒の注文(燗付けなど)にも楽しそうに答えて下さった、
竹鶴酒造の皆様、とても大変な二日間、お疲れ様でした、有り難う御座いました。

スポンサーサイト
2008/10/03(Fri) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/131-cece2c45
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。