スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
山は楽しい!!
行って来ました、
深入山地図
西中国山地国定公園、深入山へ、
広島を9時に出発11時前に到着、早速登山開始!
この日は、お天気に恵まれ、空気がとても美味しく、秋風も心地良く、ウキウキしながら登り始めました、
山登り参加者
右から、村上さん、紅一点の森本さん、私と同じ体型の吉井さん、左端が、いぶしぎん登山部部長の
前河内さんそして、私の5人での山歩きです、さて無事に下山出来ますか?

この山、見た目よりも険しくて、登り道に木立も無く日陰が全く無いのです、真夏は辛いでしょう、
でも木立が無いお陰で、とても見晴らしが良いのです、
行く道も来た道も良く見えて面白い山です、ススキが秋風にゆれいて気持ち良さそうでした、
ススキ山
そして、あっちこっちに小さな花が咲いている事を前河内さんが教えてくださいます、
きっと私だけが登っていたら、気が付かないで通り過ぎていたに違い有りません、
こんな可愛い花達が沢山咲いていました、ほんの一部ですが写真を撮ったのでのせてみます。
リンドウリンドウ
アザミアザミ
花1???
うめばち草うめばち草
花4???
??は名前を教えて頂いたのに忘れました、
花や、虫などを見ながらゆっくりと登って行くと、途中こんな岩が・・・
岩の上の三人
岩の上に立つと、とても気持ちよくって、空の近くに居るような気分になりました、
もう一息で頂上です、最後の登りは、とても急勾配で、運動不足の私には少し辛い・・・!
でも、頂上に着くと、小さな達成感が・・・そして
お弁当の時間も待っています、
到着2
1153深入山
頂上には沢山の方(小さいお子様~お年寄りまで)がお弁当を食べていらっしゃいました、
早速我々も・・・
お昼ご飯
オムスビや塩鮭などの簡単なお弁当ですが、ブチ旨です、前河内さんが、お湯を沸かして、お味噌汁
までふるまって下さいました、(感動!)
テッペンからは、360度見渡せて、こんなに沢山の山の中の一つに登った、ちっぽけな自分と偉大な
自然をしっかり感じました、
山2
山3下の写真に小さく写っているのが聖湖です、
頂上で寝そべって空を眺めているうちに、気持ちよくって、軽く夢の中へ・・・
そして山から下りる時が来ました、下りる道は、また違う道で、楽しかったのだ!
でも、こいつは、また今度紹介します。



スポンサーサイト
2008/10/22(Wed) | 山! | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コメント
----

いやー 天気も良く、少し暑めでしたが、でも秋風が心地よい最高の一日でしたねぇー。

おまけに皆さんお行儀よく、無事帰還できましたので安心でございました。

寄り道しながらの、ゆっくりモードでペースが合わなかったかもしれませんが、逆にでも新たな発見も沢山あって楽しいかったです。
次回はちょっと植生の異なるところへ行きましょうかね。

それから、画像の黄色い花は「アキノキリンソウ」です。この時期よく咲いています。
最後の花はなんでしょうねー。
画像が見れないのでなんとも言えませんが、予測では「キキョウ」か「カワラナデシコ」ってところでしょうか。
by: maze * 2008/10/22 20:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

maze様
お陰様で、皆様とても喜んでもらったみたいでした、
本当に、楽しかったので、お手数でしょうが、また、やさしめの企画をお願いいたします、
私は、明くる日、股関節のあたりに軽い痛みが・・・
今度は、花の名前をしっかりメモして忘れないように
します、それから、ゆっくりと景色や植物を観察しながら登るのは新しい発見が出来て、面白かったです、裏山に登る時にもゆっくりと楽しみながら登ってみます、
by: 小牧です、 * 2008/10/23 03:53 * URL [ 編集] | page top↑
--里山散策分科会 第二小隊--

第二小隊は月曜休みなんで
20日に島根との県境にある
大万木山へ出動致しました
http://cb2005.exblog.jp/7593662/

報告以上!
by: ごんべ * 2008/10/23 16:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

ごんべ様、
天気も良く、楽しい一日が過ごせた事と思います、
今度は、一緒に行きましょう!
by: 小牧です、 * 2008/10/24 01:14 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/140-c89ccbf9
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。