スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
御近所?の・・

私の自宅から車で20分位の場所に、梅田酒造(本洲一)が御座います、
つい先日、そう、市場がお休みの水曜日、
お客様の御希望もあり、蔵見学をさせていただきました。
本洲一出糀
先ず、室を、丁度、出糀(デコウジ)したばかりの糀米がありました、
焼いた栗の香り、味はほのかに甘くパラパラとしていました。
本洲一酒母
次はモト場、仕上がったモトは、氷で冷やされて大人しくしていました、
本洲一仕込タンク
そして仕込み蔵へ、広い蔵の中は、沢山のタンクが行儀良く並べられて、
その中には、お酒になろうとしている醪(モロミ)のタンクと、
貯蔵されているお酒のタンクが有ります、
本洲一醪の面
写真は、醪です、メロンがたっぷり入った、ミックスジュースのような甘い香りを発し、
シュワシュワと元気な音を立ていました、
本洲一瓶燗
その後、瓶火入を見せていただき、ひと通りの見学は終了、
何とあつかましく、土居杜氏にお昼を御馳走になりお開きに、
お忙しい時期に突然お邪魔したにも関わらず御案内して下さった、
土居杜氏有り難う御座いました、(しかもお昼ご飯まで・・御馳走様でした)



スポンサーサイト
2009/01/31(Sat) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/167-c5145cff
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。