スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
中島屋、
中島屋正面
山口県の素敵な酒蔵、中島屋へ行ってました、(先月初めに・・・・)
西條のダメ酒専門商、掛井様御夫妻、
私、個人的に大好きなお店、山人の山平様御一行、
いぶしぎん山歩き倶楽部、部長、前かわ内様御夫婦、ギョク澤様、私の9名で、

こちらの蔵とは、お付き合いも長く、『もう10年目になったよ』と中村杜氏さん
そう言えば開店当初から仕入れてたなぁ、
そんな、中島屋、蔵の中に神社なんかあったりして・・・・!
中島屋の敷地内の神社
其の上、給水タンクの下の池?では、亀が甲干ししてたりして・・・・!
日向ボッコの亀
酒造りの話とは関係なかったりして・・・・!


こちらの杜氏、機械をあまり使いません、
洗米は勿論、甑(お米を蒸す蒸篭)は木製、下の釜は和釜、
重油バーナーでお湯を沸かし、
蒸米を冷ます放冷機も使わない、路地放冷、エアシューターも無く、
醪の温度を管理する、冷却機も使っていません、
そんな、蔵の杜氏さんが、少し自慢そうに、ヤブタ連続自動圧搾機の前で、
『これ、最新の・・・・気がついたかなぁ?』
機械そのものは、どこの蔵でも良く見かけるのですが、お酒が入って、最後酒粕が残る、
袋?のような物が、まぶしいくらいの白!ピカピカの新品!
素材もプラスチックの様な感じで、
これは酒粕をはがす作業もやりやすそう!
ヤブタ最新フィルター
其の他の造りは、去年のブログに書いたと思いますので、もし宜しければ、ご覧下さい、
そして、最初の写真、蔵にシックイで書かれた(カネ中)の文字、
この文字の名前のお酒、(キモト・カネナカ)
今年は、精米歩合45%の純米大吟醸がタンクの中でゆっくり、でも元気良くお酒になっていました、
醪のお味は・・・・・皆様来年の夏過ぎくらいがとても楽しみです!

一通り、見学させていただいた、其の後、
とても嬉しいことに、お食事の準備が・・・
賑やかな食卓
思いがけない御もてなしに参加者一同、感激!しかも今年搾ったお酒も少々!
(私ちょ掛井様は運転手なのでお預け)
楽しい宴2
春の優しい日差しの中、楽しくて癒されたひと時でした、
奥様、お忙しい中、心のこもったお料理有り難う御座いました、
杜氏様、今回も本当に御親切に案内して下さって、感謝しています。

スポンサーサイト
2009/04/07(Tue) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/178-dd43256f
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。