スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
島根県浜田の夜は楽しい!
今年の夏前、若林酒造(開春)の社長さんから連絡が有りました、
内容は、「秋に浜田市で島根のお酒のお祭りが有るので、広島のお酒好きを沢山連れて来て」
と言うものでした、数日後、日にちが決まり、早速、お酒好きの仲間に連絡、
連絡させて頂いた殆どの方が参加して下さいました。
そして、迎えた10月4日(日)お昼12時に平和大通りの山人(さんと)の前に集合、
車2台に乗り込み浜田へ、
先ず、今回、宿泊先の手配や会の券など色々お世話して頂いた、浜田の板本酒店へ、
高速道路で約2時間で到着。
いたもと酒店
とても立派な酒屋さんです、(0855)-27-3883
勿論、品揃えも!(欲しいものが有り過ぎて、ついつい買いすぎてしまう)
いたもと酒店2
こちらで他の皆様と合流、そして今晩の宿へ・・・・
荷物を置いて、会場のワシントンホテルへ、(歩いて2分位かな?)
因みに、去年は松江でした、
しまね清酒まつり
何だか懐かしく思える挨拶や祝辞が有り、やっと乾杯!(お腹空いたし、酒飲みたいし、)
立食形式、幾つかのテーブルに御馳走が並んでいます、
お酒は、左右に蔵元さんがいらっしゃいます、自由に好きなお酒をいただきに行きます、
去年は、別に燗をつけるテーブルが有ったのですが、
今年は、蔵元さんがつけて下さるようです、(半分位はお燗無かったので、残念)
色々な蔵のお酒を頂いて、参考に成りました。
ホテルでのお酒の会はあっと言う間に終了?
そして、皆様タクシーに乗り、板本様が用意して下さった今回の目玉企画!二次会へ・・・・!!
二次会は、【すしとうなぎの店山源】さん、
運転手さんにお店の名前を伝えるだけで連れて行って下さいます、
広島からの参加者は全員で、蔵元さんを合わせると・・?一体何人でしょうか?
恐らく20名以上いらっしゃったかな?
お料理が出る前に、板本様が用意して下さった、くさやチーズ!
くさやチーズ
チーズにくさやを練りこんであるらしいのですが、これを切って、少しずつ食べてみました、
独特の癖がある香り?臭い?にチーズが持つマッタリした味とコクが混ざり、熟成したお酒の燗と楽しめば、病み付きになるかも!

ここら辺で、今回浜田へお付き合い下さった方々に登場してもらいましょう!
チーズ切り佐々木様
割り箸の紙の上でチーズを切って下さっているのは、佐々木様です、




板本様
何だか難しい話でもしているのでしょうか?板本様です、



橋本様&小山様&山平様
こちらの楽しそうな三人は、右から山平様(山人)、小山様(楽車)、橋本様です、




井手様&井上様
一升瓶を持ってらっしゃるのは(人有喜)の井手様、お隣は井上様です、



掛井様
いつもお世話になっている西条の掛井様、



波多野さんと岸本さん
変顔してるのは波多野様(酒商山田)と岸本様(橙)



山田様&若林様
大人のお話の途中でしょうか?左に(酒商山田)の山田様、今回私にお話を下さった若林様(開春)



桜尾様&寺田様
島根、出雲の寺田様(十旭日)、手前は瑞穂の桜尾様(玉櫻)



相原様&中野様
(ちょこっと屋)の相原様と中野様です、

其の他にも、蔵元さんが3~4名、いぶしぎんの社長や、冨さんや、
松江で島根のお酒が全て飲めちゃう素敵なお店、月島亭の方々など、
途中でお見えになった方がどれ位いらっしゃったのか、解りません!
このような方々と一緒にお酒を呑んで楽しくないはずは御座いません、

しかも写真をご覧頂けばお分かりでしょうが、すでに皆様良い心持になっていらっしゃいます、
それは、楽しい会話と、このような御馳走と旨い酒のお陰なのです。
最初に少し霞んだ酸っぱいお酒(内容は明かせません)で乾杯!
酸っぱい酒
鯖この新鮮な鯖を・・・・
鯖の煮食い鍋
醤油とお酒と大根の鍋でシャブシャブと本当に少しだけ潜らせて食べる、
山陰の漁師料理、煮食い鍋(にぐいなべ)または、(いりやき)とも呼ぶらしいのですが、
初めて頂きましたが、新鮮この上ない鯖はお刺身よりも歯ごたえが良く、
お醤油と、ほのかにお酒の香りがして酒の肴には最高です、



そしてこれは?
喉黒の煮付け 喉黒のにぎり寿司
のどぐろの煮付けと握り寿司、他にもカツオのタタキや鰻の炙り焼きなど、とても贅沢な一夜でした、
今回の会を教えて下さった、若林様、何から何までお世話になった板本様、感謝です、
山源の山口様、美味しいお料理を有り難う御座いました、
今回、お忙しい中、参加して下さった皆様、楽しかったですねぇ~!また、遊んで下さいね。

明くる日、瑞穂へ立ち寄り、玉櫻でちらし寿司を御馳走に成りました、
桜尾さんのおばぁチャン御馳走様でした、とても美味しかったです。

















スポンサーサイト
2009/10/13(Tue) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/212-a6654c28
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。