スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
秋の日の出来事、
心地良いリズムと振動、快適な温度、ブーは気持ち良く眠っていた、
ふっと目を覚まし辺りに目をやる、走行中の列車の中らしい、
その音はモーターのそれでは無く、ディーゼルエンジンの音だ、
間違えなく(広島のローカル線)芸備線だ、車両には人影はまばらだ、
何気なく、背中越しの車窓をぼんやりと眺めた、
暗闇の中、時折小さな明かりが、右から左へと流れてゆく、

「そういやぁ、わしゃぁ酔うてから、芸備線に乗ったのぉ、ここは、何処じゃろう?」

少し闇に目が慣れてきた、見覚えの無い風景が後ろへ後ろへ過ぎてゆく、
降りるべき駅は既に通過したのだと気付くのには十秒も掛からなかった、
次の駅は何処だろう?折り返しの列車は?無い場合どうすれば?
兎に角、この列車を降りなければ更に離れた場所へ運ばれてしまう、ブーは思った、

程なく列車の速度は緩やかになり次の駅に到着する、案内の放送は既に流れた後らしい、
何処だろうか?不安な気持ちでホームへと降り立つ、背中のリュックが重い、

「西条の掛井さん所で、一升瓶、二本買うたけぇ重たぁわいのぉ」

芸備線は電化されていない上、単線、だが、幸い降りた駅は登り列車と下り列車がすれ違う駅で一番と二番のホームが有る、
そして今降りた列車の車掌に聞いてみた、

「戸坂駅で降りよう、思うたんじゃが、寝とって乗り過ごしてしもぉた、下りの汽車は有りますかいのぉ?ほいで、料金はどがぁしましょうか?」

まだ若い車掌は一瞬、困った表情を見せたが直ぐに苦笑しながら、

「そりゃあ、大変じゃったですね、今その列車を待ってます、もうじき来ますよ、料金、今回だけはええですよ、気を付けて」

なんと親切な車掌だろうか?
情けない気持ちではあったが、若い車掌のお陰で暖かい気持ちにもなれた、
感謝しながら、下り列車に乗り込んだ、流石に戸坂駅まで眠ることは無かった、

何故このように、情けない一日の締めくくりになったのか?

その続きは、また今度?





スポンサーサイト
2009/11/04(Wed) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
コメント
--線路は続くよどこまでも--

どこまで乗り過ごされたのでしょうか?
わしら乗り遅れ二人組をお待ち戴いてた西条駅では、リュックの重さも感じさせない、軽快なおしゃべりを展開されとったのに‥。
by: おーごと酒屋M * 2009/11/04 14:13 * URL [ 編集] | page top↑
----

おーごと酒屋M様、
すでにあの時点で意識は薄れつつしかし、記憶は
薄っすらと・・・・一人になると、意識不明になってしまいました、残念無念!

また、遊んで下さいね!
by: ブーです、 * 2009/11/05 03:56 * URL [ 編集] | page top↑
--野を超え、山超え♪--

まさか白木山駅じゃないですよねー

だとしたらやっぱり お酒が入ると無意識に山に入りたくなったのではないでしょうか。

さすがです。

by: maze * 2009/11/05 17:55 * URL [ 編集] | page top↑
--失礼しましたぁ♪--

「超える」ではなく、「越える」でした。
by: maze * 2009/11/05 17:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

大変でございましたですね〜。

三次まで行かれなくて、何より折り返しの電車があってよかったですね〜。
by: 西条秘密倶楽部 * 2009/11/06 16:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

最終でなくてよろしうございましたねー。

三次ならまだしも、○○口では泊まるところもないし。

by: 山賊 * 2009/11/07 06:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

皆様に御迷惑をお掛けした上、
御心配までして頂いて、ブーは本当に幸せです、
これからは、お酒のみのお手本のような、
おりこうさんの酔っ払を目指し精進します、
皆様期待して、見守っていて下さい!
by: ブーです、 * 2009/11/08 02:33 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/217-15d99f18
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。