スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
寒い夜は、チョウザメの鍋で・・・
霜月のある日、広島蝶鮫(ひろしまちょうざめ)の藤本様御夫妻をお招きして、
チョウザメ鍋の会をやらせて頂きました、
前日、まだ元気なチョウザメを2匹仕入れ、下処理を、
しかし生きが良すぎて、頭を落とし、内臓を取り出した状態でも、まだハネる
チョウザメをさばくのはチョッと大変、(流石、凄い生命力)
蝶鮫
この写真はちびっ子のチョウザメです、


さて、当日、藤本様の御都合で、会は18時30分から始まりました、  が・・・
直前にうれしい誤算が、大家さんのお知り合いが釣りに行かれ、
何と55cm以上ありそうなハマチを1匹、有難いことに下さいまして、
早速、お刺身に・・・(御馳走様でした)
そんな嬉しいおすそ分けもあり、少し遅れて鍋の会は始まりました、

先ず、三枚に卸したチョウザメの身を薄く引き、シャブシャブに、
蝶鮫スライス シャブ
その後、味噌を鍋に入れ、味噌仕立ての鍋に、
残念ながら写真撮りそこねました、
味噌仕立てには、白菜や椎茸、豆腐、コンニャクなど沢山の具材を入れます、
最後にうどんを入れ、皆の衆はすっかりお腹一杯になったとさ!目出度しめでたし。
いつもは二次回が有るのですが、この日はチョウザメでお仕舞いでした、

いぶしぎんでは、一度で二種類の味を楽しめるチョウザメ鍋を楽しんでいただけます、
お一人様、2500円(税込み)
プラス1500円でお徳な呑み放題も【2時間】
(生ビール、芋、麦などの焼酎、純米酒、純米吟醸酒も4~6種類、ソフトドリンク、など)
※チョウザメの仕入れの都合、三日前までの御予約をお願い致します。
二名様からでも楽しんで頂けますので、是非宜しくお願い致します。
お問合せ先は?(082)247‐7271いぶしぎんまで。

藤本さん男前の藤本様、お忙しい所、お越し頂き有り難う御座いました、

今回ご参加くださった皆様、有り難う御座いました、楽しかったです、
又、チョウザメ食べましょう。





スポンサーサイト
2009/12/05(Sat) | 美味しい食べ物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/223-13ada2c4
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。