スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
京都へ行って来たどすぇ~
始まりは、去年の秋、
「高速道路の料金割引が有る内に、皆で何処かへ行きましょうか?」
西条の掛井さんと冗談半分での会話からでした、

その日の内に行き先は京都に決まり日取りも成人の日の連休に、
早速に宿泊場所も確保、流石掛井さんいつもの事ながら動きが早い、

成人の日、少し前までは15日だった、
ハッピーマンデイ?だか何だか知らないが、
日本の祭日は、月曜日に集まっている、

参加者は、私の店に来てくださった方々にお声をかけ、一瞬にして十名が確定、
後は出発の日を待つばかりだ、

まだまだ先の話と思っていたのだが、以外にも早くその日はやって来た、

私はといえば、34日ぶりの休み、気持ちはウキウキだが、歳のせいか体は思ったより疲れている、

お陰様で前日の土曜日もそこそこ忙しく、帰宅したのは午前2時半の少し前だった、

床に就いたのは午前3時半位だったと思う、寝つけない、疲れのせいだろうか、あるいは
幼い頃、楽しい事のある日の前日に中々眠れなかったあの感覚だったのかも知れない、

とにかく朝早く起床しなければならない、
焦りを感じながら目を閉じる、秒針の音が耳につき少し苛立ちを覚える、

早く眠れなければ・・・・軽く焦る、しかし目覚まし時計は容赦なく鳴り響いた、

心の何処かでは、いっそのこと早く起床時間が来ればと願っていたのかも知れない、
とにかく、睡眠に関係なく起きる時間は訪れたのだ、

時間は午前5時を少し回ったころ、一月初めのこの時間は当然寒くて暗い、
冷たい空気の中、街灯に照らされる息は白く凍えていた、
しかも連休の真ん中と言う事もあり辺りは静まりかえっている、
底冷えする京都はどれだけ寒いであろうか?

皆との待ち合わせは、広島駅の一つ西の横川駅北口に午前6時40分、
私の家には、幼馴染の田尾君が迎えにやってくる事になっている、
田尾君は約束の時間に遅れる事は今までに一度も無く、いつも早くやって来る、
この日も約束の時間より15分早くやって来た、時間は6時丁度だったと記憶している、

前日に支度は出来ている、彼の到着と同時に出発出来た、
この時間待ち合わせの場所へは15分もあれば着くはず、少し早すぎる出発だが、
遅れるよりは良いだろう、

案の定待ち合わせの30分以上前に到着、
まだ誰も着ていない、

この場所で、二台の車に8人が乗り込み、
山陽自動車道の小谷パーキングで掛井さんと待ち合わせになっている、時間は8時、

小谷までは私が運転する事に、
連休の上料金が割引のせいだろう高速道路には沢山の車が居る、
それでも、待ち合わせより随分早く小谷パーキングに到着した、

ここのパーキングは、広島の有名なパン屋が入っていて、焼きたてのパンを食べる事が出来る、
合流した掛井さん達と、軽い朝食を摂り、京都へ・・・・

ここから運転は田尾君に任せ、京都までは助手席で睡眠をとれば良い、
しかし精神的に幼い私は、気持ちが高揚し眠れないまま京都へ到着、

皆を楽しませようと、掛井さんが日程を計画して下さっていた、

先ずは、お酒の神様、松尾大社へ、
松尾神社門 集合写真2


流石お酒の神様、
そこには見上げるほどの菰樽が積み上げられている、
酒樽斜め
いくつかは見覚えある物もあるが、その殆どは初めて目にする銘柄である、

この後、この団体はどうなってしまうのやら・・・・・つづく









スポンサーサイト
2010/01/21(Thu) | 旅? | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/232-be7d4458
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。