スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
京都へ着いたどすぇ~
松尾神社を後にして掛井さんが次に案内してくれはったのは、
有名な嵐山どすぇ~、
嵐山1
とても冷たい小雨降ってましてんけど、連休中の観光地とあって何処もぎょうさん人が居てましたなぁ、
嵐山での行動は各自、自由ですわぁ、なんせ初めて来た場所でっしゃろ、
何処へ行ったら良ぇのんか、なんや良うわからしまへん、
とりあえず、橋、渡ってみよう思いましてな、一人で渡ったんは良ぇんやけど、
あまりパァッとしてまへん、
そこへ、なんや知らんけど急な階段が有りましてな、
何人か登って行きはってます、
なんや知らんけど、とりあえず付いて登ってみよ思いまして、登って見た訳ですわ、
ほんなら、案の定、お寺や、まぁ、ここは京都でっしゃろ、そこら中お寺だらけですわ、
これも何かの縁や思いましてな、お賽銭あげて、ジャラジャラ鐘鳴らして、
パンパンと手ぇ叩いてお参りてた時に、ここはお寺やのうて神社やったちゅう事に気ぃつきまして、
そこまで気ぃ付けへんとは、ほんまボーっと登っとったんやなぁ、
そこは、ちぃと高こうなつてまして、嵐山が下に見えますぅ、
晴れとったら気持ち良ぇかも?
高台からの嵐山
下まで降りたら、待ち合わせの時間が近づいてましてな、
少々慌てて戻りましたのや、
気ぃ付いたら、冷たい雨は、いつの間にやら止んどりましたなぁ、
寒い木
けど、ほんま寒かった、

結局待ち合わせの時間より早よぉ着いてしもてな、
寒かったし、喫茶店で温い珈琲をよばれて、一息つかせてもらいました、

その後、皆と無事合流しましてな、今度は、えぇ~っと?  晴明神社ちゅう所へ行きましたなぁ、
赤い星がこの神社の印らしぃて、パッと見た時は科学特捜隊を思い出しましたなぁ、
晴?神社鳥居
この神社なんや色っぽい桃の置物があって、しっかり触らせてもらいました、
硬いし冷ぃし・・・・(こんなん思うてたら罰あたりですかいな?)
そして、今晩泊まる宿へ・・・・
部屋へ入った途端、眠気が来よりまして、
皆が観光へ行ってる間、仮眠を取らせてまらいました、

この続きは?    どないしょ?  けどぉ、この後に色々と・・・・?     

(関西の方々、妙な関西弁ですんません、堪忍しとくれやす!)

スポンサーサイト
2010/01/27(Wed) | 旅? | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/233-b467b237
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。