スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
白い鴻!
いやぁ~寒いでんなぁ、
 
 そりゃぁ冬やから寒いでしょうな!
 
せやけど、こんな寒い時期に造ってる あれ!って何ぁんだ?

 ・・・なぁ~んだ・・・・?って、いきなりナゾナゾかいなぁ?まぁえぇわ!
 寒い時期に造るもんやなぁ? ヒントは?

ヒントぉ?しゃぁないなぁ・・・飲み物や・・・のみもん!

 のみもんかいなぁ?・・・・寒い時期にねぇ?
 分かった!分かったでぇ!

なんや分かったんかいな?で・・何や?
 
 ズバリ蕎麦湯や!

・・・・・・え?

 そ・ば・ゆ

君は阿保か?蕎麦湯なんか何時でも蕎麦屋行ったら有るやないけ、
この時期ならではのあれや、あれ!

 蕎麦湯とちゃうんかい?   せやったらあれやなぁ~!君の出す問題は簡単やなぁ、
 答えは、

答えは・・・?

 おしるこ!

そうそう、おしるこ 寒い日ぃにお餅を入れて・・・って
阿保! お汁粉とちゃぁうがな、もおえぇ、君に聞いた俺が悪かった!
答えはお酒・・お・さ・け!

 なるほどぉ  お酒ねぇ、お酒って寒い時期に造るもんかいな?

そうやで、寒造りって聞いた事あるやろ?

 へぇ~勘で造ってますの?

せや、勘や、水はこれだけ入れたらえぇかなぁ~?とか米は大体これ位かなぁ~って・・・ボケぇ!!
寒いの寒や、山勘の勘とちゃぁうわ!
こんなパターンでブログ書くから時間が無くなるやろ!
もう、普通に戻します!

 で・・落ちは?

え?落ち?君の奥さんの顔の染みや!

 なんやそりゃぁ?

なんぼ洗っても落ちない!    もおえぇわぁ!

と言う訳で、1月24日に行ってました、
白鴻へ、
白鴻入り口
この日は思ってたより暖かく過ごしやすい一日でした、
到着したのは、午後1時を少し回ったくらい、同行して下さったのは、
女子高の先生(私と同い年の男性)決して女子高生では御座いません、

 どうでもえぇやんけ!

蔵では盛川杜氏と二人の蔵人の三人が忙しそうに働いていらっしゃいました、
皆様の邪魔にならないように蔵を見学させて頂きました、
白鴻蔵 白鴻醗酵中 白鴻甑

タンクの中でプツプツ、シュワシュワと醪達が良い香りを放ちながら育っていました、
洗米を見学、
白鴻洗米準備 準備2
水を一杯溜めた桶をコの字に並べ、右の洗米機で米を洗って行きます、
三人の作業はとても滑らかで、気持ちが良いくらいです、
洗米開始 洗米開始2
機械から洗ったお米が出てくるのを、網の袋に受け水の入った桶へ入れて行きます、
時間や米の状態を見て、水から引き上げ、計測します、洗米計測
この計測機は下から掃除機のように水を強制的に吸い取る仕組みになっていました、
洗米一つとっても色々なやり方がありますね、
この後、搾ったばかりのお酒も含めてきき酒を・・・(私は運転手なので香りを嗅いだだけです)
白鴻聴酒
そしてお酒を購入し、広島へ・・・

盛川杜氏、蔵人様、お忙しい最中お邪魔致しました、
盛川杜氏









 


 


 

 
スポンサーサイト
2010/02/10(Wed) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/238-4932e105
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。