スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
衣替え?
朝晩すっかり冷えて来ました、しかしお日様が高い所で私達を見下ろす頃は、
少し汗ばむような、皆様、体調管理しっかりなさって下さい、

暇を見て、夏服から厚手の物に衣替えをしています、

タンスの中は、お酒が一杯で、私の親方様はとても御立腹です、
少しずつお店へ持って行かないと、そろそろお仕置きされそうです、

そんな中、別のタンスからこんな物が出て来ました、
竹鶴純米大吟醸裏

竹鶴純米大吟醸生原酒、平成16年醸造、常温放置

これを皆様に味わっていただこうと思い、先ず私の体で人体実験を行いました、
竹鶴純米大吟醸
その香りはまるでお花畑で香水をひっくり返したような素敵な吟醸香、回りの空気もピンクに変わり、
食欲も抑えられダイエットにぴったり、
ひと口飲むと、何も食べたくならない、綺麗ないわゆる淡麗辛口の素晴らしいお酒、のはずは無く、


色こそ予想していたより淡いものの、
香りは?焦がした砂糖(カラメル)香ばしく炙った木の実(ローストナッツ)をほのかに感じる、

味わいは、生っぽくなく、黒い果実(ブラックベリー系)の酸そして奥ゆかしい甘さは蜂蜜を思い浮かべてしまう

飲み込むとジワリと喉の奥から湧いてくるような茸を焼いた(マッシュルームソテー)のような
旨みが膨らみ、流れ星の尻尾のように切れて行く、とても幸せな心持に、

まだ実験は続き、今度はお燗に、

滑らかな蜂蜜とバターの上澄みを良く練ったようなコクが出て、
渋と苦と酸はまとまって旨みを強く感じる、口から鼻へ抜ける香りは、
アーモンドを贅沢に使ったバタークッキーのよう、

この日食べた、のどぐろの塩焼き茸類の天婦羅との相性は抜群、
気が付くと、目の前には空の瓶が・・・・・一本・・・?!

熱心に実験しすぎて、皆様の分が無くなっちゃった!

あぁ~旨かった!



おまけ
清酒竹鶴生#37211;


と前々から一緒に食べたかった、



チーズの味噌漬け 豚耳ゼリーよせ 鯖のオイルサーディン風




鯖のオイルサーディン風、豚足と耳のゼリー寄、ライ麦パンのトーストに乗せたモッツアレラチーズの味噌付け、



この実験も中々楽しかったよ フォフォフォ~!

おしまい、









スポンサーサイト
2010/10/21(Thu) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
--Oh, my God!--

昨日はお世話になりました。ありがとうございました。

> 熱心に実験しすぎて、皆様の分が無くなっちゃった!

ジョークかと思ったら、本当だったんですね…。ショックだったかもしれません(笑)。

でも、梅津の生もと、とても良かったです。
また、よろしくお願いします。
by: しぶしぶ * 2010/10/23 21:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

本当に御免なさい、
気が付けば空になっていました、
また違う物を持って行きます。
by: ぶーです * 2010/10/27 02:24 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/294-335c5f11
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。