スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
鶴といえば・・・?
鶴・・・・日本酒の世界には一体何羽の鶴が居るのでしょう?

今回ご紹介させていただく鶴は、西條の鶴です。

賀茂・・・いいえ
山陽・・・違います、どちらも美しく澄み切った鶴ですね、

今回の鶴は西條鶴です。

西條鶴の会、蔵元の井野本様より、依頼を受けたのは、確か春先、

まだまだ先の事と油断していたら、
気が付くともう目前に迫っていました。

さて、いよいよ当日、
お蔭様で空席無しの満員、
そして今回のお酒は10種類+1=11本
何故+1なのか?   それは秘密のお酒が紛れ込んでいたからなんですね。
10%お酒












ところで秘密のお酒の正体は?
それは言えません、なぜって、言っちゃったら秘密ではなくなります。
先ず、井野本様のご挨拶、
そして、宮地杜氏の乾杯で楽しい会は始まりました。
10%井野本さんjpg













乾杯のお酒は冷たい純米酒、
そして残りのお酒は全てお燗に、勿論ご要望があれば冷たいままの物も味わっていただきます。

10開会前10宴風景10お弟子さんと













宮地杜氏も楽しそうで良かった、
美味しいお酒は楽しい気持ちにさせてくれます、
楽しい気持ちでお酒を飲むと、とても美味しい、

あれこれと難しい事は抜きにして明るく楽しくお酒を飲みたいですね。



この会も気が付けばもう夕方、流石に飲み疲れた方もちらほら・・・・
10お疲れjpg














そろそろお開きですね、
お陰様で楽しい会になりました、皆様有難う御座いました。


この後ですか?

当然、二次会そして三次会へこっちも楽しく美味しいひと時でした、 感謝!







おまけ?
こんなお酒知ってますか?
8喜美福純米吟醸8酒有木特純8喜美福、酵素米
















旧、高田郡吉田町、現、安芸高田市の有木酒造の喜美福(酒有木)
平成13年、14年のお酒です、
今の杜氏の前の前、西垣杜氏のお酒、しかも常温放置、
どのお酒も美味しそうな澱が瓶の中で舞い、
香りは穏やか、ややローストしたナッツ系、
その琥珀色のお酒は芳醇で深いコクがあり、少し濃度がある様、
角が取れ丸くなった味わいは、食事に良く合います、
特に温めると味に奥行きが出て立体的にさえなるのです、

造る時、やるべき事をしっかりとやらないと、時間の流れに負けてしまうのでしょうね。

素敵な時間を過ごしたこんなお酒、入荷?しました。

でも・・・・!
8喜美福空瓶達
















あっと言う間になくなりました。


今はどんなお酒?・・・・年の・・・・
シィー!それは秘密です、また空になったら報告します。














スポンサーサイト
2011/10/06(Thu) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
--お世話になりました。--

一昨日・昨日と、連日でお世話になりました。

何度行っても、広島で呑むお酒はまた格別ですね。


年末年始の予定も未定だし、次はいつになるやら分かりませんが、その内またひょっこり戻ってきますので、その折は宜しくお願いします。
m(_ _)m
by: 第三酒徒サケエル * 2011/10/10 11:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

第三酒徒サケエル 様、
毎度、遠路はるばるご来店頂き、
有難うございます。
次は一緒に飲みましょう。

お互い健康第一でしっかり美味しいお酒を楽しみたいですね。
by: 小牧です、 * 2011/10/14 03:19 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/366-60322a4c
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。