スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
酒って・・・なんだっけ?
必需品って なくてはならない品物
嗜好品は 風味や心身の高揚感など味覚や臭覚を楽しむ為の食品や飲料って字引に書いてあったかなぁ?

仕事中に私が時々耳にする『日本酒は嗜好品だから・・・』  ???
そうなのかなぁ~?

日本に生まれ日本で暮らしてる私には違和感のあるこの言葉・・・
嗜好品っておっしゃる方は、日本酒はアルコール飲料だとしか思っていらっしゃらないのかも知れません。

私の中では単にアルコール飲料だとは考えられないのです。
例えばご飯や味噌汁、お漬物 等は少なくとも私にとって なくてはならない物、すなわち必需品なのです!

従って味噌、醤油、酢、味醂、そしてお酒は必ず要るものなんです。(私にとっては)
すき焼き、肉じゃが、煮魚、焼肉のタレ、など等の多くの料理の中に日本酒は使われています。


昨年、竹鶴酒造の石川杜氏が話して下さった言葉の中に、
「日本人にとって酒は必需品である、結婚式や御神酒、清めの儀式等に酒は使われてる、酒は味わうだけの物ではない」
そんなふうにおっしゃいました。
いや・・・もっと深く もっと大切な事をおっしゃってた!(私は馬鹿だから上手く文章に出来ない!)

未熟な私は 酒を飲みながら、神事の話をされて少し戸惑った覚えがあります。

神事に使う酒の事まで私のレベルでは考えられないとしても、料理に使う酒については多少思いはあります。

料理酒ってジャンルの物がいつの頃から存在するのかなんて全く興味がありません。
料理酒に興味がないのだから。

そんな物を使わなくても沢山の酒に囲まれて仕事をしているのだから。

では料理が美味しくなる酒はどんな酒でしょう?

それはにして美味しくなる、そして冷めても美味しいそんな酒だと私は確信しています。
それらの酒は私の中では必需品なのです。
この食材にはどの酒を使おうか?なんて考えたりするのも楽しいものです。
料理に酒を使う、それは未成年者や妊婦さんも口に出来ます。

逆に料理に使っても美味しくならない、または不味くなる酒って・・・燗に出来ないお酒です。
これらの酒は嗜好品!有っても無くてもよい物!!
そうです、嗜好品って別に無くても困らない物なんです。

日本人以外の方々にとって日本酒は嗜好品であり必需品ではないのです。
彼らにとって日本酒が無くても誰も困らないのです。

よく誤解されるのですが、私は冷や酒や冷酒を否定してはいません。
燗にして飲むと美味しく、料理に使うと料理も美味しくなる酒を冷やそうが燗にしようがどうぞご自由に。
必需品を楽しむ為の様々な手段だと思うので。

塩は環境や民族が違っても必需品扱いをされる方が多い事でしょう。
様々な塩を楽しむ事は必需品というジャンルを楽しむ事だと思います。


燗にすると残念な酒、燗に出来ない酒って何なんでしょう?
暇な時に考えるかも・・・

あぁ~必需品を飲みたい!!





スポンサーサイト
2015/01/23(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/406-b598e235
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。