スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
幸せな蕎麦の会!!
蕎麦って酒ととても仲良し、(蕎麦アレルギーの方御免なさい、)

豊平の佐川様御夫婦(蕎麦職人さん)の噂を、西条の掛○酒店様から、以前伺っていまして、是非、うちの店でも蕎麦を打って頂き、酒を呑みながら、食べたい!と、そんな願望が御座いました、
しかし、少人数では、申し訳ないし・・・どうすれば?
20070515030114.jpg


そんなことで、いつもの悪知恵が、
「うちのお客様を巻き込んで、楽しめば良いんだよぉ!!」と、
悪い方の自分が、ささやくのでした・・(悪い方しか居ませんが)

と言う訳で、
《第一回、いぶしぎんで打ちたての蕎麦と熱々の酒を楽しむ会》
をやっちゃいました、しかもお酒は持ち寄りで・・

朝、十時に佐川様、到着、早速、荷物を店に運び、(大変な量です)
そして手際良く、奥様がお料理、
しかも半端な品数では無いのです、
20070515030323.jpg

写真はほんの一例に過ぎません、その他、
天婦羅や、焼き味噌などが・・・次々と・・幸せ・・・
肝心の蕎麦は?
香りも優しく、喉越しも滑らかで、
後に、ほんのりと甘味と気持ちの良い渋み?が有り、
余韻が無くなる頃にもう一口欲しくなる、
そんなお蕎麦でした、
20070515043817.jpg

20070515044252.jpg


中には、蕎麦の香りが嬉しくなり、
塩だけで、召し上がってらっしゃる方もチラホラ、
(パキスタンの岩塩をオロシガネでゴリゴリと・・)
もちろん、そばつゆも絶品でしたよ。

私は蒸篭を三枚頂きました、(大満足!)



20070515040225.jpg

20070515040320.jpg

そして佐川様がとても楽しそうに蕎麦を打っていらっしゃるのが、
とても印象深く、改めて、自分も楽しみながら料理をしないといけない!と強く思いました、
勉強になりました、

20070515040601.jpg

本当に、楽しそうでしょ?  
こんな方が作られる料理たちが、旨いのは当たり前でしょ?
そして、何より、お集まり下さった、方々が素晴らしいのです!

20070515041042.jpg


20070515040920.jpg


当然、お酒が進まないわけがありません、
皆様、呑む、呑む!誰一人、冷たいまま呑む人はありません、
最後には、瓶ごと燗してる次第で・・・

この日は、私が大変尊敬している、
T鶴酒造の石○杜氏も来て頂き、少々興奮気味でした、

20070515041627.jpg

そして、皆様良い心持になって頂いた所に、
謎の噺家?鯨韻亭馬笑九さんの登場!
この度の噺は、蕎麦が大好きな虫が主役「疝気の虫」
私達男性の・・・が、別荘になる(隠れ家)
ヘンテコリンな噺ですが、酔っ払いの噺家にしては面白かったですよ!

20070515042249.jpg

そして、ついにお酒も無くなり、
ひとまずお開きに、   当然?呑み足らず???!
二次会へと・・・・(恐ろしい)

20070515042525.jpg

総勢17名で一升瓶七本・四合瓶十一本が空になっちゃいました!
・・・・(本当、恐ろしい!)


この度、私の欲望に付き合って頂きました、皆様、
      心の底から有り難う御座いました。

そして、朝早く遠路から来て下さり、
美味しいお蕎麦とお料理を作って下さった、
佐川様、大変感謝しております、  元気まで頂きました、
これに懲りずに、又、宜しくお願いいたします、
スポンサーサイト
2007/05/15(Tue) | 楽しい企画 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
コメント
----

 お誘いいただき、ありがとうございました。
 今まで、蕎麦は好きでも嫌いでもなく、旨いなぁ〜と思ったのは1回しかなかったのですが、ようやく2回目の体験をすることができました。(僕も2・3枚いただいちゃいました♪)
 こんな回なら毎週あっても参加しちゃいそうです(ぅぉい。

 皆様の濃さにまだまだついていけず、お噺の途中で夢の世界に飛び立ってしまったり、二次会には参加できなかったりと、ちょっと残念ではありましたが、とても幸せな一日を過ごすことができました。
 本当にありがとうございまいした。
by: さいのぎ * 2007/05/15 08:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

本当に旨かったですねぇ、今度は新蕎麦で、と、佐川様にお願いしておきました、今から秋が楽しみですね!
実は私も三次会は気絶していました、
しかし沢山呑みましたねぇ、
美味しく、楽しいひと時でしたね、有り難う御座います、
by: 小牧です、 * 2007/05/15 11:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

お疲れ様でした。相変わらず素晴らしいお蕎麦と御料理それにもまして、佐川夫妻・・・素敵な方々です。お料理に性格が滲み出ているようでした。
そうなると酒もこれだけ飲むのも当然・・・・?
maruさんが来て頂ければよかったのですが、11月は是非来てほしいものです。
いつも素晴らしいイベントを企画して頂き有難う御座います。
by: 西条秘密クラブ * 2007/05/15 11:41 * URL [ 編集] | page top↑
--お疲れ様でした--

蕎麦大好き人間としては、皆様同様こんなすばらしい機会を作っていただいて、ただただ感謝です。

一次会で既に半分轟沈状態で、二次会後は自力での航行は無理と判断され、奥方に曳航されて即座にドックへ収容されました。
反省です。きっとまたつまらん事したんだろうなぁと。

ただ、復旧作業は早かったようで、次の日はすっきりどころかとても仕事がはかどりました。
おいしい蕎麦と皆様方持込みの旨いお酒と石○杜氏はじめお話し上手の皆さんのおかげでしょうね。

北部方面の斥侯隊員としては、もっと修行を積んで次回リベンジを図ります。

でもほんとに有難うございました。
by: maze * 2007/05/15 12:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

 新蕎麦の会、勝手に予定表に書き込んでおります(笑)。是非、参加させてください!!
 それにしても、3次会まであったんですねぇ・・・。今度から翌日有給とっておかなくっちゃ。
by: さいのぎ * 2007/05/15 16:58 * URL [ 編集] | page top↑
--盛会大正解--

やはり、予想通り、造り手と食い手の想いが合致する楽しい会になられたようで、良かったですね。
お聞きになったかも知れませんが、佐川夫妻は1度店を構えられたのですが、佐川さん自身、今回のようなお客様の中で打つことの喜びに優ること無しと、日曜ごとにイベントに出られてたら、自然、お店が無用になられたと言う‥だから、ホント、楽しそうですよね。見てるだけで、こちらまで嬉しくなっちゃいます。奥様の小鉢料理の絶品さも、よう存じております‥あぁ、行きたかったなぁ。
11月?「行事退散!」と、悪い小牧さんに祓ってもらわなければ‥。
by: maru * 2007/05/16 05:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

11月、、、文化祭の季節ですね〜(><)。関係あるのか分かりませんが。
by: さいのぎ * 2007/05/16 08:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

11月はお酒も落ち着いてきて、(どうせ皆様、落ち着き過ぎの物をご持参されるのでしょうが・・) 
今度は春の山菜ではなく、栗とかきのことか・・・もちろん蕎麦も新しい物に・・・みな様、健康第一で、この秋も季節の美味しい物と旨い燗酒で楽しみましょう、
 

      次は恐怖の食欲・秋の陣で・・・・  
by: 小牧です * 2007/05/16 11:34 * URL [ 編集] | page top↑
--大変お世話になりました。(昨夜も・・・)--

いつも心から楽しめる企画をありがとうございます。
本当に美味しい蕎麦、料理、お酒、そしてすばらしい人・・・。幸せですねー。引き続き、よろしくお願いします。
by: SUISUI * 2007/05/16 22:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/42-83542897
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。