スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
このお酒仕入れてみました、
20070829031239.jpg


多分、御存知の方は、少ないでしょう、
私も、この間、初めて知りました、

お盆休みに、うちの馬笑九師匠が、お墓参りに島原へ行かれ、
その時のお土産に頂いたのがこのお酒でした、

開栓して直ぐは、表情も硬く、何だか寂しい酒・・と、
ほんの半合ほど呑んだだけであまり進まない酒でした!

でも、二日後、もう一度、常温で少しだけ頂いてみたところ、

空気に触れて安心したのか、化けてました、

これはもう、煮酒にしてみなければっと言う訳で、早速、鍋の中に・・

九号系酵母らしいのですが、食事の邪魔をする臭いも無くて、
むしろ、適度な熟成香が、(おそらく古酒ブレンド)

お味は、口の中に入ってきた直後はやはり少し寂しい感じですが、
一呼吸おいてから、
黒糖を少し混ぜた蜂蜜を思わせる味と含み香、

これまで、あまり出会ったことの無い余韻
(着地寸前で地面スレスレを飛び続けてる感じの余韻・・)

馬笑九師匠に言わせれば、島原の湧き水のような感じで切れて行く、
らしいのですが・・私は、島原の水を味わった事が無いので、解らないのですがね、

間違い無く、食事と一緒じゃなければ楽しめない酒だと感じました、
半熟の卵や、焼き茄子などとの相性が特に良かったですよ、

このお酒は、長崎島原の山崎酒造場の
純米吟醸、麹米が山田錦・掛け米がレイホウどちらも55%精米で
酵母が九号系
名前は、マガタマと言うお酒です。

なぜだか、純米吟醸よりも純米酒の方が高い!30円も!
何で??




スポンサーサイト
2007/08/29(Wed) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
コメント
----

知ってる方は、地元の方か所縁のある方くらいでしょうねー。そのほかで知ってたら、よほどのマニアですね。
飲んでみたいですねー。
地上スレスレの余韻いうのが良いですねー。
なんか自分の現状を言われているようで複雑な気もしますが・・・。
by: SUISUI * 2007/08/29 12:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

1.純米酒のみ古酒ブレンドである。
2.米の使用割合が違う。
3.実は吟醸は売れ残りSALE
う〜ん、10コくらいずらずらとならべたかったけど、こんくらいしか思いつかないや。

日本酒も普通に飲めるようになってきた気がします。でも、今日は日本酒だぁ〜〜〜って気持ちには、まだまだ。
こりゃぁ、教官のとこでショック療法しちゃえば、一気になおっちゃうのかも、ですねぇ。
by: さいのぎ * 2007/08/30 08:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

昨夜は小うるさい連中連れて失礼しました。

マガタマ、結構面白いですね。
確かに飲み口は少し寂しい感じはしましたが、でも熱々の時がいいですね。
心持ち熟成した感じと軽い後味の苦味の余韻も良かったです。
奴らは三良坂のチーズの味噌漬を舐めながら、「これはいい!」といたく気にいっていたようです。

でもSUISUI亭のタイムカプセルの如く、少しお休みさせるともっと面白くなりそうな予感も・・・。
いや〜ほんと日本酒って面白いですね。
by: maze * 2007/08/30 11:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/64-93534d2d
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。