スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
● Vol.8 雫! ---------- 2007/03/03(Sat) 02:57
本洲一の土居杜氏から、大吟醸の雫取りの見学のお誘いがありましたので、喜んで伺いました、
普段から熱い土居さんですが特にこの日は、蔵全体が殺気立っていました、いつもならば杜氏の部屋で冗談言ったりしていますが

一緒に誘われた『だい○い』の岸○様も少し緊張していらしたみたいです、

肝心の作業の方は、蔵の皆様は流石に手際が良く滞る事無く終了しました、
落ちてきた酒は、高級すぎて私の店には、勿体無いと感じましたね、

ちなみに雫取りの酒は、もろみを麻の袋に入れ、タンクの上に吊るして、圧力を加えずに濾すことです、最初は少し濁った酒が出るのですが、(荒ばしり)少しすると、濁らない酒が出てきます、(中汲み)そして地球の重力では酒が出てこなくなると圧力をかけて搾ります、(攻め)雫取りの酒は攻めをしていない、酒です、(首吊りと言う事もあります)
中々大変な作業だと感じました、やっぱり酒も感謝して頂かなければいけませんなぁ20070316021506.jpg

20070316021523.jpg

スポンサーサイト
2007/03/16(Fri) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/8-3d49e051
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。