スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
金尾杜氏、有り難う御座いました、
美和桜へ、行って来ました、山廃は、酵母入れてなかったのですね!
少し驚きでした、仕込み蔵と酒母の壷代が、仲良く隣同士に有るのも、見慣れない
風景で何故だか新鮮な感じでした、
美和桜並ぶ酒母

後ろに有るのが、仕込みタンクです、
今まで、見学に行った蔵は、仕込みと酒母は、別の部屋に居るのですが・・・

金尾杜氏は、お酒も様々な、香り華やかなタイプから、しっかりと煮酒が出来る純米まで、
幅広い味で私達を楽しませてくれています、が・・・・
何と酒造りから、子造り、そして、蔵も綺麗に修理してしまう本当に、
器用な杜氏さんなのです、

今回は、蔵の2階へお米を運ぶリフトまで作っていました、
美和桜山廃酒母

写真は、山廃の酒母(酵母は入れていません)です、

蔵を見学させていただき、その上、手造りの看板までいただきました!
金尾杜氏と看板

金尾杜氏、去年は、酒林、今年は看板と本当にかっちょええプレゼントを頂き
本気でうれしゅう御座いました、感謝感激!!
20070316015810.jpg

いぶしぎんへいらっしゃった時は、是非、ご覧になって下さい、
本洲一の土居杜氏と元、有木酒造の岡田杜氏の看板も御座いますので、
そちらとも合わせて、楽しんで下さいね。
スポンサーサイト
2008/01/24(Thu) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/83-788a18ed
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。