スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
今度は神辺!
何だか、毎週のように西条の掛○様と酒蔵へ・・・

今回は私達夫婦&○井様御夫婦の四人で押しかけるつもりでしたが、掛○様の奥方の体調が優れないと言う事で、三人で行って来ました、

何処へ??

神辺の天宝一へ!
天宝一看板

実は、二月の初めに行きたいと、蔵元の村上様へお願いしたのですが、
『まだ、搾った酒があまり無いので三月に』と云う訳で、この日に、

お昼過ぎに無事到着!

応接室で、今年の造りの変わったところなどのお話を聞いて、早速蔵へ、

今年は、水と甑の二つが変わっていました、

先ず甑(お米を蒸す大きな蒸篭)ですが、
天宝一さんは甑が二つ有ります、大と小で使い分けていらっしゃるのです、
去年までは、小さい方が蒸しあがりが良いとおっしゃってましたが、
今年は、大きい方が良いみたいです、その訳は・・

去年までは、ボイラーから引っ張る蒸気を大きい方と小さい方どちらも一つずつでしたが、
今年は、大きい方へ二つ引っ張って、しかもボイラー自体強力になって、
蒸気の勢いが増して吹き抜ける速度も力強くなったと言うことです、

そして大きく変わったのは、
水!!です、去年までは井戸の水量が少なく、
お酒に入れる水と、米を洗う水、洗物をする水を別々の井戸から分けていたらしいのですが、

今年からは、水量も増えて、全て同じ井戸水で仕込めると、大変喜んでいらっしゃいました、
しかも、鉄分、クロールなどが半分に減り水質も良くなったと言うことで、
思い切って井戸を掘って良かったと嬉しそうにおっしゃってたのが印象的でした、
因みに、1m.掘るのに約一万五千円、ポンプなどの設備代を加えるとm.あたり約三万円らしいです
井戸の深さは196m.良いお酒をと、言う思いが伝わってきました。

そして室(むろ、麹を造る所)へ、
今回も少しお手伝いさせて頂きました、
天宝一麹室皆

お米の塊を解してます、
良い蒸米は、気持ちよい手触りでべとつかずサバケ良く、強く握っても固まらない、
外は硬く内側は力強い弾力があります、甑も改良して良かったですね、

仕込み蔵へ行き醪を見学、今年も生モトは、酵母添加は無しで元気に醗酵していました、
ほのかにバナナとライチの香りがしていました、
其の外、速醸は、全て協会九号酵母ですが、メロン系の香りではなく、
デラウエアと洋梨にほんの少しバナナを足したような甘く酸っぱい香りでした、
この醪達、どんなお酒になるのか、とても楽しみです、
天宝一仕込蔵

そして、分析室での利き酒、
天宝一利き酒2

搾ったばかりのお酒達は、当然、味はまとまっていませんが、しっかりと旨みがあり
どれも穏やかな香りで、この先が楽しみです、

中でも、赤磐雄町65%は上品な甘味を渋と苦がしっかりと支えて、でしゃばり過ぎない酸のバランスがとても良い感じでした、これだけは、『直ぐに煮てみたい!』と思いました、

去年の今頃のお酒は、どれも後味にシナモンのような清涼感があったような記憶がありますが、今年のお酒はそれを感じるものは有りませんでした、

最後に、去年の生モトを利いたのですが、未だに若くて硬い感じではあるものの、
心地良い余韻があり、もう一回口に入れてみたいと言った感じで後ろ髪を引かれる旨みがありました、秋くらいには飲めればと思っています、

そして、去年のお酒を利いた後、再び今年のお酒を口に含んだ時!
圧倒的な水の違いを感じました、
去年と比べ、今年のお酒は、どれも肌理が細かくて滑らかで味が凝縮され口ざわりが雅です、
これに味が乗ってきたら・・・・多分しびれます!
健康第一で進化している、美味しいお酒を待ちたいと思います、

(長生きはするもんじゃて!)

天宝一高田杜氏と村上さん

体調が悪かった村上さん、お忙しい中おじゃましました、高田杜氏有り難う御座いました、
掛○様お疲れ様でした、


                 来週は?何処へ?それは秘密です!









スポンサーサイト
2008/03/12(Wed) | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

昨日は、本当にお疲れ様でした。
それに、お買い物まで・・・・。

村上氏の酒に対する傾げ具合も、相変わらずすさまじいものが在りますね。

また来週は秘密の場所に参りましょう・・・。うきうきです。
by: 西条秘密クラブ * 2008/03/13 17:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

毎度お世話になります、
実は、まだ伺ったことが無いので、とても楽しみです、近くまではあるのですが・・・・
場所をよく覚えていないので少し心配です、
宜しくお願いします、
by: 小牧です、 * 2008/03/15 04:06 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibushiginkanzake.blog93.fc2.com/tb.php/92-c0f04e33
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。